2009年05月06日

恋の春…WWW?


江戸川区生まれ、江戸川区育ちの俺……



 『それがなにか??』



 『悪かったな!!』



 『デズニーランド行ったこと無いんだよ…』




ゴールデンウィークも後半に差し掛かり、お休みモード〜戦闘モードに変わり
つつ事務職を終え、外の空気が吸いたくなった。


表で背伸びをし深呼吸。



 『…はぁ』。。。



結局今年も野球一色。



事務所に戻り、ふと乱雑に置かれれる紙(書類)の隙間から《ルルブ東京》の雑誌が目に飛び込む。



なにげに手に取り…パラパラ



 『…ホホゥ』



 『…デズニーちゃんね♪』



そうです。私は行った事ないし今まで正直興味も無かった。



たびたび話題になる仲間うちや家族との会話にも



 『…そうだね。』



 『…いつかは行きたいね。』



確か、俺が11歳の時隣街に完成し、常に話題の種だった。



自宅からチャリで15分弱。


捻くれ者の僕は



『…あんな所に遊び行く奴は田舎者だ!!』



と、強がりつつ周りに



 『…あんな所行ったの?』



と、仲間内の冷めた口調にビビってたのかもしれない。



それがだっ!



今、スゲェー気になるんすよ( ̄▽ ̄;)



《デズニー》じゃなく《ディズニー》やろ??



最近じゃ《ディズニーシー》☆☆☆☆☆



7つのアトラクション♪



えんでねーの( ̄▽ ̄;)



30代後半のオッサンが何色気ずいてんだってか!?



 『…ムフフッ』



…誰か一緒に行きたい人、この指止〜まれ!



 『…シラァ〜』



…誰か一緒に行っ下さい。。。



『…もう強がりは言いません。自分に素直になりまーす!!』。



陽気は春。
◆恋の春。



朝晩冷え込みますがお体には充分お気をつけて……







ではでは(∪o∪)。。。
posted by 主将すう at 17:46| Comment(36) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

幸運のシンボル??

090504_233534.jpg

不届き者の僕は試合中(次男坊の大会)にも拘わらず童心に帰り四つ葉のクローバー捜しに夢中になった。

収穫は4枚♪


…『凄いっしょ?』


気が付けば周りの父ちゃん母ちゃん連中僕同様必死に下を向いてたのは言うまでもなかった( ̄▽ ̄;)


早速財布に押し花にして、


…『誰に幸運プレゼントしようかな♪』


などと胸弾ませていた


…『ムフフッ』



次の瞬間


…『あぶない!!』



の一声に正面を向くと
な、な、なんと目の前にボールが(´Д`)



間一髪で避けた。



…『危なかったぁ!!』


野球に集中しろと神様が言わんばかりの出来事なのだろうか?



直撃してたらタイトル通りの今日も敗北だった。



正に不届き者だゎな。






◇四つ葉のクローバー



そこで帰宅後簡単に調べてみました。



基本は三ツ葉だが成長期になんらかの刺激を受けると奇形する事があるそうだ。


そして幸運のシンボルとされているが何故かな??



ヨーロッパではクローバーは昔から神聖な植物とされてきました。



アイルランドで布教活動していた「聖パトリックが」こう唱える。


…『神とキリストと聖霊は3にして1である』



3枚の葉は「愛」「希望」「信頼」とされ四つ葉は十字架に似ている事もあり幸運のシンボルとされたのだ★


お分かり戴けたかなf^_^;


皆さんも公園等で気付かぬうちに踏んでいるかもよぉ…


神からの天罰にはくれぐれも気をつけましょう♪


ではでは(∪o∪)。。。
posted by 主将すう at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

意識の変化…

090503_192631.jpg
野球を終え帰宅後いつもの道具の手入れが始まる。


以前は


>>やらされてる……



から、最近は楽しそうに作業する次男坊。



野球はグラウンドで球の追いかけっこをするだけのスポーツじゃない。


前後の意識改革や日常の生活等が全て直結すること。


常々言って来た事だ。



それが……だ、


半年のブランク(故障)を経て息子の野球感が変化してきた。



ボールボーイ&球拾い。
ゲームでは声だし&道具整理。


そんな姿を見て正直僕も辛かったが、当然本人が一番辛かったろう。


腐る事なく練習は欠かさず毎日してた。



それが請うを相したか復帰後Bチームスタメンでいきなりタイムリーを放つなど結果4打数4安打6打点と大活躍。



すると翌週の試合ではAチーム5番へと大躍進していたのだ。


結果は残せなかったが息子にとっては大きな事件であったのだ。



いつかは何かのきっかけで野球感が変わるであろうと……



手入れをする息子の背中に少しずつ将来のイメージを湧かせつつ涙が溢れるのを必死に耐えるすうさんでありました。



そして僕のアップシューズも綺麗に磨かれ玄関のはじにそっと列ばれていた。



そんな姿に心の中で


…かんばれ。


そう呟いていた。
posted by 主将すう at 03:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

今年も来ました!

090502_132724.jpg



タイミングよく雛ちゃんを撮影することが出来ませんでしたf^_^


古来燕が来る家は幸福、繁栄するとか言われる。


うちには幸福が訪れたのだろうか?



僕が寝起きする部屋のスイングサッシの軒下に巣があり毎朝心地良い囀りで目を覚ますo(^-^)o♪♪


そもそも燕とは…?


冬場はフィリピン、台湾、ボルネオ島などの暖かい地域で冬を越し、日本では夏鳥として春先に飛来する。


体長は15〜17センチで尻尾は長く飛来してる昆虫等を時速50〜200キロで捕獲すると言う神業。


主に雌が巣を守り雛を育てているようだ。


また人が住む賑やかな環境に営巣する。


これらはカラス等天敵から雛を守る恰好の場でもあろう。



御託はこれくらいにしといて、まずは温かく見守ろうじゃありませんか……



本当癒しっすよねぇ〜♪
posted by 主将すう at 02:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。