2006年12月31日

お疲れ様でした!


とうとう
来ちゃいましたね。

今年もあと数10分。
皆さんはどんな年でしたかf^_^;

我々にとっては
波瀾万丈な一年だったかな。
野球で始まり野球漬けの一年、親子共々いい勉強させて頂きました。

来年度は、高野連の規定により、一年間公式戦には出場出来ませんが、チームの為に出来る事、親子一体となって応援していくつもりです。

また、今回多大な支援ご協力頂いた関係者の皆さんにも心より感謝すると共に今後の発展を期待してます。
ありがとうございました。


そして、数少ないブロガー仲間の皆さん、一年間僕の戯言にお付き合い下さりありがとうございました。

来年度もダラダラと行かせて貰いますんで、またお付き合い下さいませ!

はぁ、思い残す事多々ありながらもまた一つ歳をとってしまいますねf^_^;

では、皆さん
良いお年を…♪♪
posted by 主将すう at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーライフ♪


こんばんは。

今年もあと僅か、
昨日で本年度の仕事を終え三十日から待ちに待った連休を迎えた。

当然、巷では大掃除&帰省ラッシュ等に追われている事であろう。

しかしながら
うちの場合は、綺麗好きと言うか計画的なパタパタママ?…お蔭様でいつ年を迎えても大丈夫状態みたいだ。

そんな中、僕の毎年恒例のパターンは?

暮れの集中出荷の疲れで
気が緩むのか、決まって高熱を出し一週間寝込むと言う(汗)…
まさに寝正月(--;)


今年は??

スケジュール(したい事)いっぱいの中、迎えた初日。
「おっ、大丈夫だ。」
「今日も元気で身体が軽いぞ!」

そして今日(三十日)は
こんなスケジュールを熟した。

◆朝一番で倉庫整理に洗車◆11時〜インフルエンザ予防摂取
◆12時半〜美容室
◆夕方軽く飯を食い
◆18時〜映画・硫黄島〜の手紙を鑑賞し泣いた。

とても有意義な一日でした。健康って素晴らしいですね(笑)

さて、明日の予定は?

◆朝一番で市場に行き晩酌用の鮪(中トロ)を買いに行く◆アトリエに雨樋を付ける◆夕方から晩酌しながら紅白を楽しみオール??

他人様が聞いたら
休日くらいゆっくり休んだら?

よく言われますが
僕的にはこれが普通なんです。忙しいと言うか、普段中々時間が無いもんか、ここぞと思った時がチャンス…?
ダラダラするのがもったいなくて。

只今日付も変わり大晦日。そろそろ寝に入ります。


明日は体調大丈夫だろうか?
運に身を任せながら


「おやすみなさい」


そんな暮れの一日軽く綴って身をました。

皆さんはどうですか?


では良いハッピーライフを♪♪
posted by 主将すう at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

『再出発!』


ちと、ここの所色々と
あったもんで更新不通状態が続いてました。

が、元気に
過ごしていますんで悪しからず(笑)

まぁ、話ししたい訳でも無いんですが、自分へのけじめと、ここの所巷でも話題になっている例のやつ…

そう、
実は息子転校しました。

理由は幾つかあるんですが所謂、野球部での不祥事。
窃盗に部内暴力が明るみに出まして、息子も係わっていたと言う。

先輩に命令され、嫌々ながらも行動に出てしまった息子。

端から聴けばどうしようも無い事をしでかしたな!
などと思いますよね。

本心では無いんです。


体育会系出身者なら解ると思いますが、監督&先輩の言う事は絶対なんです。

入学当初から暴力等受けながらそれでも頑張り、一年でレギュラー獲得も僕達の目に見えない所で苦しみ、悩み頑張ってきた息子。

事件後の学校の対応は

主犯の二年生四人が
退学処分、内二人が無期停、それに係わった息子ら三人も無期停学処分。その他無期野球部活動停止。

また、高野連からは来期五月迄、対外試合禁止処分。

かなりの重い処分であった。

…まいった。

学校からの呼出しに
赴いた我々は動揺を隠せず、今回の処分に納得が行かず4時間延々と争ってきた。
でも結局我々の声は届かずに、人間の、大人の…学校の汚さを痛感したのであった。

結局我々の降した結論は、転校であった。

元々勉強がダメな息子に進学校は荷が重い。

甲子園を目指し、特待生として入学した以上、学校側からは既におはらい箱同然。切り捨てようとしているのだ

また、担任も今回の処分には首を傾げながらも学校の意見は絶対なんでしょう、腹を変え敵に回りました。
よっぽど自分が可愛いんでしょうね。



悩んだ。
悩みに悩んだ。


そんな素性を知り合い(他校の監督)に話しした所迷わず、うちに来なさい。

そんな所で無駄な時間を費やすのはもったいないし、元々学校の環境に合わなかったんだと…

まさに捨てる神あれば拾う神あり。

早速自由の身(停学)の息子と野球をやると言う前提で、合同練習に参加し、納得の末、転校を決めた。

その節を
前校に話しした所、快く受け入れたのは言うまでもない。
「どうせお前には無理だ」と嘲笑うかの様で悔しかった。


そして編入試験。

その間も、部活には参加。

そしてそして、つい先日
合格通知が届いた。

安堵と共に座間を見ろ!

前校側は信じられないとの様子。それだけ編入は難しいらしいのだ。


一時はどうなる事と、大騒ぎになりましたが、結果これで良かったんだと納得するしかない。

まさに
『再出発』
 である。

今迄一緒に頑張ってきた仲間、そして一緒に泣いてくれた仲間、また今回我々の為に色々と動いてくれた関係者に心から礼を言います。

 『ありがとう!』

この先この選択が吉とでるかは本人次第。

ただ、みんなの思いを背負い裏切る様な結果だけは残したくない。

前進あるのみ!


追伸。
今回の学校側の処分には終わったと思ってません。

内容は皆さんにほとんど伝わってはいないと思いますが、なかなか纏まらずご勘弁ください。

戦っていきます。
汚い大人達に制裁を加える為にも…

こんな大事件があった一年、既に気持ちの切り替えは完了しました。

さぁ
来期からも忙しくなりそうですわ(笑)
posted by 主将すう at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

私のカントリー♪

061213_213419_M.jpg

こんばんは♪
久しぶりの更新になります。

もうすぐ今年も終わり…

そんな訳で
先週日曜日、妻の提案で
ちょっとしたアートと言うか(名前不明)、自宅のリビングにあるカップボードの天板部分にモザイクタイルを貼る作業にチャレンジしてみました☆

↑↑写真参考↑↑

言ってみれば、カントリー調なんですかね?
雑誌なんかでよく目にします。

手順を説明します(^^)

正直、半信半疑の中
先ずは買い出し。

◆下地のコンパネ1枚。
◆モザイクタイル14束。
◆タイル用パテ。
◆仕上げの目地材(白)。
◆シリコーン(白)。

買い出し完了後、
自宅に戻り作業開始!

あらかじめ計った寸法を参考にコンパネをカット。

そして、
カップボード天板に設置、固定。

次に実際モザイクタイルを列べ(2.5CM角)ここまでは順調であった。

…が、
列べてるうちに、端の配列が怪しくなってきたのだ。
…「おかしいなぁ」。
…「寸法ではピッタリのはずが」。

結局、タイルをカットする羽目に(ーー;)

そこで妻登場♪

相談すると、得意気に
ガラスカッター&プライヤーを手にパキパキと加工を始めたのだw(゜o゜)w

…「すんばらしい!」

ちなみに妻はstained職人で、こんな作業は朝飯前。

そんなこんなで、
寸法もバッチリだ!

この段階で一時間弱。


次は、とりあえず列べたタイルを一先ず順番に撤去。
下地のコンパネ上に、パテを専用のこてで塗り広げ、端からタイルを張り合わせていく。ここが1番神経を遣いました。
そして仕上げに帳尻合わせのカットしたタイルを、奥と手前(巻き込み)に張り着けて一先ず完了(^O^)/

この段階で、
ある意味達成感♪

「すんばらしぃ…すぎ」!
すうちゃん
やれば出来るじゃん!

ここで、僕の作業は終了。

次は妻の再登場♪♪
早速翌朝、パテの固まり度を確認後、仕上げのセメント(白)を万遍無く塗り、最後に表面をうえすで清掃して出来上がり!(^^)!

その日は僕自身仕事だった為帰宅後の楽しみに…♪


胸を膨らませの帰宅。

…「おおっ」!!
…「再度すんばらしい」

改めての達成感。


そしてボード上に飾りを軽くチョイス。

こんな感じに仕上りました†

初めは半信半疑の気持ちも半日足らずでこんなに手軽にできるアート。

まさに
『私のカントリー』。

皆さんも
趣味の一環としていかがでしょうか(*^O^*)



さて、
近々またまた野球ネタ
開始します♪
posted by 主将すう at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。